何かに夢中になる事で心身もクリアに脳を変えるスイッチを見つけましょう

先日、洗車にいった時に、ちょっとした腹立たしい事が

口に出すと感情は倍々になって吹き出すのでひたすら、目の前の汚れに集中し、ゴシゴシ洗いまくりました

すると、心の曇りも取れていくように、感情が落ち着き始め、怒りより汚れが落ちる嬉しさにスイッチが切り替わり始めました

脳科学の分野では、脳は思うより単純で、勘違いや思い違いはしょっちゅうなようです(^^;

ならば、それをうまく利用し、怒りや執着を、脳を騙す事で簡単に抑えたり変える事が出来ます
アルコールや薬を代表とされる現実逃避のすり替えはよくありませんが
マイナス感情が沸き上がってきた時や、自分の思い込み、執着が重い時などは、違う集中出来る事を見つける事で解決できる事もあります。

実際、腹が立った時、口角を上げるだけで気持ちが落ち着いてくるそうです楽しかった事を思い出すのも効果があるそうです

これも、脳を騙して、怒りから楽しいモードに変化させているわけです自分の心は、自分が思うより単純シンプルなのかもしれません

それなら、難しく考え悩み苦しむより、単純シンプルに変えて、楽しい気分でいる方がいいですよね

一輪のバラの香り、美味しい珈琲、美しい景色…気分を切り替えるスイッチはどこにでもあります

あなたのスイッチを増やして、今日も楽しく過ごしましょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)