スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナスの後はプラスのケアを

テレビで、女優の桃井かおりさんが肌のお手入れについて、嫌なことがある度に、パックをすると話してました。

なるほど素晴らしい発想です

やけ食いややけ酒という言葉があるように、
多くの人が、嫌な事があるとストレスを発散させようと、身体に負担をかけてしまいます

心も負担身体も負担

これではマイナス×マイナスです

嫌なマイナスがあったら、パックという美容にプラスを施すというのは素晴らしい事です

嫌な事、マイナスに感じる事があったら、逆に身体にいい事をしてあげましょう

あっ、買い物でストレス発散は、その瞬間は楽しくても、後の負担は大きいですからお気をつけ下さい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。