スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き算より足し算の思考を

某漫画の話でのエピソードです。

唯一の肉親である兄の幸せな結婚を願っていた妹がいました

しかし、実際に兄が結婚相手を連れてきた時、妹は兄に見捨てられるのではないか、という恐怖心に襲われ苦しみました
最終的に妹は、兄を奪われるのではなく、新しい姉が増えるのだ、と気付き、円満に収まりました

兄が結婚する。その状況には何ら変わりはありません。

しかし、妹の考え方、視点一つで、地獄にも天国にも変わります

私達は往々にして、起こっている状況に対しアレルギー反応を起こします自分の反応を最優先して、状況や相手が変わることを当たり前だと思い、変わらないことをストレスに感じます。

この漫画の場合、兄はここで結婚をやめても、また違う人があらわれその度に妹は苦しみ、兄はいつまでたっても結婚できず、兄妹の仲にも支障が出てしまいます。この状況さえ、相手さえ変われば…例え今は変わっても、また似たような状況は繰り返されます
自分の見方、視点をちょっと変える、それだけで状況は同じでも、感じ方は天と地です

この妹のように、引き算じゃないんだ足し算なんだ

そう気付くだけで、霧は晴れ、周囲も幸せになりました

皆さんも、自分の視点をちょっと変え、引き算ではなく、足し算で物事を見てみませんか

今までと違った気持ち、風景が見えてきますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。