スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊達公子さんを分析、全てやり切った2度目の引退


お久しぶりです(;^_^A


すっかり季節は夏から秋になってしまいました。

その間、相変わらず旅から旅の生活で(;^_^A 8月末には、初めてパラオに5日間行きまして、

パラオの歴史や自然、現地の皆さんの生活を体験するなど、たくさんの学びがありました。

人生初チャレンジだったシュノーケリングでは、自分の足の下が、3000メートルの海底という、

今までの私では、絶対にありえない体験をしてきました。

これは、私の新しい世界観を切り開く経験となりましたね~!

今、私のTYは16、まさに、今までの固定観念を壊されるようなことがドンドン起きてます。

そして、それもまた、必要な経験、と、達観して観るよう心がけています。

シュノーケリングもまた、絶対にそんなことしない!とは言ってられない状況で、

私としては、まさにタワーそのもののような感じでしたが、やってみたら、まあ感動!

自分の意識、価値観にとらわれず、起きてくることをそのまま受け入れ、

崩せるものは崩していくと、今まで自分の知らなかった世界が広がるんだな・・・と

世界遺産の自然の中で感じました。



さて、昨日、デニスプレイヤーの伊達公子さんが2度目の引退をされました。

images_201709131609318ef.jpg 
引退というか・・・最後の公式試合ですね。

伊達さんの本質であるBYは9。これまでの流れを見ていきますと

18歳 プロ転向                  TY5  NY14
23歳 海外大会初優勝 グランドスラムベスト4   TY10 NY19
25歳 世界ランキングベスト4           TY12 NY21
    最初の引退

31歳 結婚                    TY18 NY9
37歳 復帰                    TY2  NY11
46歳 引退発表                  TY11 NY20
18.jpg 

これを観ますと、まず驚くのは、左側のTY1~TY10のサイクルの時に、

伊達さんはプレーヤーとして戦っています。

よく、左側は作り上げていく時期、TY12~21は、それを深めていく時期、

そのように講座でお伝えしているのですが、まさに伊達さんの場合、それに当てはまります。

最初の引退の時は、TY5で世界に飛び出し、世界で戦い、世界ランキング4位まで上り詰め、

まさに、テニスプレーヤーとしての絶好調だった時期での、まさかの引退。

このあたり、BY9らしいな・・・と感じます。

自分の中で何度も何度も問いかけ、考え抜いたのだとは思いますが、

そこは若さもあったのか・・・BY9の完璧主義も相まって、外に出さずに自分の中で結論を出していかれたんじゃないかな・・・

だからこそ、周囲も驚いた突然の引退劇だったのではないかと思います。



伊達さんは21年前は、間もなくTY13という時に引退されました。

TY12のさなぎの時期に、NY20という、次のステージに向かうエネルギーに導かれ、

深く深く自分の内面と向き合われての結論だったと思います。

しかし、その後、TY18でご結婚され、同じアスリートとしての意識を刺激されたのか、

TY2の時に、再びプレーヤーとして復帰されました。

まさに新しい22年は、テニスプレーヤーとして、テニスを愛する一人の人間としての人生が始まったと言えます。

そして、45歳から46歳に代わる直前、離婚されています。

まるで、テニスプレーヤーとしての伊達公子を、再生させるための結婚だったようにも思えます。

前回の引退は、伊達さんの「一人で戦っていくこと」「結果を求められるプレッシャー」など、

精神的な苦しみからテニスを離れるという、精神面での引退だったと思いますが、

今回の引退は、世界を相手に戦っていくには肉体的に限界だったための引退だと思います。

BY9が進化していくという事は、次の数字である10を目指していきます。

完璧でなくても、動いてみる、やってみた結果、思わぬ成果が生まれたり、違う展開が見えてくることもある・・・

20代の伊達さんは、BY9そのものの、完璧主義で、全てを自分の中で消化しようとしていたように思いますが、

30代の伊達さんは、一人でなく、家族な仲間と共に、そして完璧でなくても、やりたい!

動きたい!そんな自分の内なる声に導かれ、TY2に復帰されたように思います。

今回また、右側のサイクルに入るところで一度線を引かれた伊達さんが、

今度はどんな風にこの10年の成果を深め、磨き上げていかれるのか、

楽しみにしたいと思います。







 タローデパリセッション、講座の案内・ご予約はこちらから
    

 セッション等の詳しい内容は、 ホームページをご覧ください

楽しんで書いているもう一つのblog「秘密の月の部屋」はリンクからどうぞ(^^)/

blogを楽しんでいただけた方、 
押していただければ幸いです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。