スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独自の深い世界観を、表現する事を追求した高倉健さん

今日もおいでいただき、ありがとうございます。


昨日、悲しいニュースが届きました。

日本を代表する俳優、高倉健さんが死去されました。

唯一無二、とはこうした人の事を指すのでしょうね。

高倉健image

映画一筋で、自分の世界観を大切にする寡黙な人であるというイメージの一方、

プライベートでは、海外旅行を好み、おしゃべりも面白かったと聞きます。

多くの方に愛され、というよりは、人として尊敬され、崇拝されていた高倉健さん。

いろんな伝説ともいえるエピソードはたくさんありますが、

今日は高倉健さんをタローデパリで分析して観ました。


高倉健さんの本質であるBYは「5」。

枠にはまる事を嫌がり、自分オリジナルの道を切り開いていきます。

結構新しいものが好きで、好奇心も旺盛で、何より、海外に出る方が多いのが特徴。

セッションでも、BY5に方は、本当に海外に出る方が多いですね。

それは、旅行はもちろん、仕事でも海外に出ていく方が多く、

高倉健さんも、中国やハリウッド映画に出られていましたが、

プライベートの時間ができると、海外に出かける事が多かったというのも頷けます。


また、ブラック・レインで共演した松田優作さんは、

「高倉健さんが道を付けてくれたから、日本人の俳優というだけで、尊敬される」

と語ったと言われています。

自ら新しい道を作り、進んでいくBY5の本質が強烈に出ているエピソードです。


そして、高倉健さんの深き独特の世界観を作り出しているもの、

それは、考える方向性であるCY「18」からも観てとれます。


「18」はイマジネーションが豊かで、独特の深い世界観を持ちます。

アーティストや職人の方も多く、独自の感性で自分の世界を築いていきます。

外に出していくというよりは、内側で世界観を膨らませ、その過程は、周囲からはなかなか見えません。

一見、謎めいて見える方が多く、作家の夢枕獏さんは、本質であるBYが「18」です。

その人にしか出せない、独特の世界観と深いイマジネーション。

高倉健さんが内面深くに秘めていた独特の世界観は、こうしたCY「18」が持つ

イマジネーションの豊かさが生み出したものとも言えます。



BY5とは一見、正反対の「18」ですが、高倉健さんを拝見していると、

CY18が生み出す、自分の中で深めていく独特の世界観を、

BY5という、自分の道を追求する本質を用いて、表現していかれたのではないでしょうか。

自分の中に生まれ出る深い、独自の世界観を、「俳優」という仕事を通して、

表現する事を追求されていたのかもしれません。


享年83歳は、運気の流れであるTYは「0」。


TY「0」は、22年間の終わりであり、流れに向かうための始まりでもあります。

一旦、全てがフラットに戻り、「無」の状態になる1年間。



高倉健さんのエッセイ「あなたに褒められたくて」では、母に褒めてもらいたい一心で

俳優と言う仕事を頑張ってきた心情が綴られています。

18は「月 MOON」であり、母を表します。

高倉健さんの追い続ける先には、いつもお母様の姿がおありだったのかもしれませんね。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。











タローデパリを詳しく知りたい方、

自分が抱える問題点や、自分が進む方向をじっくりリーディングするタローデパリ個人セッションや、

仲間と共に楽しくタローデパリやマヤ暦で自分の本質や、周囲ともコミュニケーション術を知るグループセッションを

お受けになりたい方は

 ホームページをご覧ください

11月、12月、1月の講座のご案内も、HPをご覧ください!
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい




へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

TAG : タローデパリ BY バースイヤー 高倉健

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。