スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日月のはずが・・・・不思議な月の現象

すっかりご無沙汰をしてしまい、すみません

この一か月、大きなイベントや地方出張、セミナーが続き

特に、9月、10月は、タローデパリのアドバンスセミナー講師に昇格し、

無事、2回のアドバンスセミナーを開催する事ができました。

年末に向け、ベーシックセミナー、アドバンスセミナーの開催も予定しておりますので、

決まりましたら、またお知らせいたします。

12月21日、23日には、大阪でのタローデパリベーシックセミナーも開催いたします!

そんなこんなで、あっという間の一か月だったのですが、

その間、とても不思議な現象を見ました。

250px-Earthshine_2005-09-01.jpg
(写真は参照)

地球照というもので、ネットで調べたところ、


太陽光が当たっていない、欠けた部分も肉眼でも

うっすらと見えることがあるが、

これは地球照(ちきゅうしょう、earthshine)と呼ばれるもので、

地球で反射した太陽光が月を照らすことによって生じるものである。

月は大気や雲がなく岩石のみであり、

満月が明るく見えるといっても、月のアルベド(太陽光を反射する割合)は7%程である。

それに対して地球(満地球)は面積で約16倍大きく、

また、アルベドが20-30%(雲や氷雪が良く光を反射する)であり、

地球の方がずっと強い光を放っている。

肉眼での確認が容易な期間は、新月を挟む月齢27から2(三日月)前後の、

月の輪郭が小さな時である。

冬は見えるチャンスが多く、来月も見られるチャンスはありますから、


覚えていたら、見て見てください。

本当に神秘的です!

1414494856602_convert_20141101224217.jpg

私が地球照に気づいた翌日の夕方、まだ月は三日月でしたが、

時間と共に光が強くなり、地球照の部分に光が満ちてきて、

1414501011952.jpg

まるで満月のような光になりました!


いやあ・・・・非常に強いエネルギーだとは感じましたが、

ドンドンと光が満月のように強くなっていったのには、本当に驚きました。

翌日、東京大神宮に行きましたが、そこもまた美しい気に溢れていて、


20492_convert_20141101225636.jpg


月と太陽のエネルギーをたっぷりと受けた2日間でした。


ここのところ、もう一つのblogで、ここで書くような話を書くことも多くなり、

すっかりこちらがご無沙汰になっていましたが、

今日から11月。

こちらのblogにもしっかりとメッセージを書いていきたいと思います。


10月は、京都旅行で、たくさんのエネルギーもいただいてきましたので、

その辺りもまたお伝えいたしますね






タローデパリを詳しく知りたい方、

自分が抱える問題点や、自分が進む方向をじっくりリーディングするタローデパリ個人セッションや、

仲間と共に楽しくタローデパリやマヤ暦で自分の本質や、周囲ともコミュニケーション術を知るグループセッションを

お受けになりたい方は

 ホームページをご覧ください

今月、来月の講座のご案内も、HPをご覧ください!
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい




へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

TAG : タローデパリ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。