スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分と相手の違いを知る事で、回避できるストレス

今日もおいでいただき、ありがとうございます


最近、もう一つのblogの方でタローデパリについて書くことが多く、

すっかりこちらがご無沙汰となってしまい・・・・反省中です

毎日、タローデパリやマヤ暦でお客様をリーディングしていますと、

当然なんですが、皆さん、自分と人がこんなにも違うのかと驚かれます。

特に、タローデパリの講座では、自分の本質意外にも、他の受講者の方の本質を

目の当たりにされますので、あまりの違いに驚かれる方も少なくないですね。


皆さん、自分を基準として相手を見ますので、

相手がどうして出来ないのか? どうしてこんな簡単な事を理解できないのか・・・

その擦れ違いでの人間関係のねじれやストレスはとても多いです。


例えば、「感情」や「気持ち」が優先される傾向が強いBY(本質)と、

「責任」や「やるべきこと」が優先される傾向が強いBY(本質)では、

同じテーマで話し合っても、判断基準となるスタートラインがそもそも違うので、

いつまでたっても平行線・・・・・

関係がこじれる事も多々あります。


例えば、感情型の奥さんと、現実型の旦那さんの場合で観て見ましょう。

旦那さんの趣味に付きわされ、奥さんは毎回嫌だけれでも、旦那さんに気遣ってついて行きます。

感情優先型の奥さんは、まずは、相手の気持ちを理解しようと、自分の気持ちを理解してもらいたいと思いますので、

相手を嫌な気持ちにしないよう、「実は嫌なんだ」という自分の気持ちを

相手も当然気づいてくれるだろうと、気付いてほしいと考えます。


しかし、現実型の旦那さんは、「嫌なら嫌と言えばいい」と考えますから、何も言わないという事は、

相手も楽しんでいるんだろう。楽しんでいるなら、また一緒に連れていき、相手にも楽しんでもらいたい、

そう考えます。旦那さんには悪気はないどころか、相手の事を考えての行動です。


相手の気持ちを最優先にするから、当然、相手も気づいてくれると思い待っている奥さん。

嫌とは言わないから、楽しいのだろうと思い、連れていく旦那さん。

ある日奥さんは爆発します。

なんで気付いてくれないの! 私がこんなに嫌がっているのに・・・・奥さんは怒りが先に来ます。

それに対し、旦那さんは青天の霹靂で、それなら言ってくれればいいだろう!と呆れます。


気付かない方が悪い!

言わないからわかるわけがない!

この言い争いは、どちらかが仕方なく折れるまで続きます。

決して、納得できないままです。


しかし、これが、自分が感情型、旦那さんが現実型だと知っていると、

気持ちを気付いてもらうより、嫌なことは嫌だとはっきり言い、

どうしてほしいかを説明した方がスムースに伝わると理解できます。

また逆に旦那さんは、相手の気持ちをまず確認し、それから決めるとスムースにいくと分かると

お互いが理解しやすくなり、コミュニケーションが楽になります。


こうした事例は、実際にある話で、セッションなどで違いが判明した場合、

こうした傾向は無いですか?とお聞きしますと、

皆さん驚かれます。


お互い、全く違う判断基準を持っているため、

まさか相手がそんなことを考えているとは思いもせず、

相手を非難し、溝が深まる・・・・

そうなると、相手の良いところも見えなくなり、関係はどんどん悪化していきます。


ほんのちょっとした事なんですが、このポイントを知っているのと知らないのとでは、

お互いのストレスは大きく変わってきます。


次回は、自分を知る、という事がどんな効果をもたらすのかをお伝えします


自分を知るという事は・・・・最強の見方を手に入れる事と同じですから

お楽しみに!





タローデパリを詳しく知りたい方、

自分が抱える問題点や、自分が進む方向をじっくりリーディングするタローデパリ個人セッションや、

仲間と共に楽しくタローデパリやマヤ暦で自分の本質や、周囲ともコミュニケーション術を知るグループセッションを

お受けになりたい方は

 ホームページをご覧ください

今月、来月の講座のご案内も、HPをご覧ください!
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい




へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : タローデパリ - ジャンル : 心と身体

TAG : BY

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。