スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何で~!!」を、「なるほど~!!」に変えてみませんか

今朝は、東京は大きく揺れたようですね・・・

東京にいらした皆様、大丈夫でしたか?

私も山梨にいましたが、停車している車でも揺れたのがわかりました

慌てて速報を見たら、東京震度5弱の文字

眠気も吹き飛びました

大きな被害はなかったので良かったのですが・・・

やはり心配ですね



さて、今日は、こんな風にタローデパリを使っています

というお話をご紹介いたします



先日、乳幼児から年長さんまでお世話されている保育士のお客様から、

とても参考になるお話を伺いました


その方(Aさんとしましょう)は、タローデパリを深く勉強されている方で、

BYやTYを、ご自分の生活に活かされています


子供たちのBYから、子供たちの行動や言っていることをより深く理解したり、

行動を観察する際に、参考にされているそうです。


以前にもこのblogで書きましたが、2000年以降生まれの子供たちは、

3~22(0)まであるBYの中で、後半に当たる12~21までの子供が多いのが特徴です。

実際、2000年生まれの私の娘も、BY12です。


昭和から2000年以前は、3~11の前半組が圧倒的多数。


セッションでも圧倒的にこの前半の数字が多いのですが、

最近はお子さんについてのセッションも多いので、

BY12以降のデータが続々集まってきています




Aさんのお話を簡単にまとめると、

とても自由に動く子供たちのグループには自由な感性派のBY10が多かったり、

動きが激しく、元気いっぱいなグループには、エネルギーの塊のBY15や、

超ポジティブ!太陽パワーのBY19が多かったり

子供1
(画像はインターネットFree画像よりお借りいたしました)



そのグループの特徴がBYで現れるとのお話でした



Aさんは、子供たちの観察や指導に、上手にBYの特性を生かしてらっしゃるようです


裏ブログでも書いていますが、いろんなグループのメンバーをタローデパリで観てみると、

やっぱり、中心となる数字や、半数を占める数字などで、

そのグループの行動やカラーの特徴が変わってきます


まあ、それを延々調べて喜んでいる探究心旺盛なCY5の私・・・


でも、自分の仕事や生活での人間関係に、

上手にBYを使ってくださっているお話を聞くと、

嬉しいですね~


お子さんを相手にされるお仕事や、ママは、

子供の特性を知っていると、

「何で~!!!」

が、

「なるほど~!!!」


に変えることができます。


例えば我が家の場合。

マイペースでゆっくり型のサナギのBY12の娘に、

ダメなものはダメ!理解するまで徹底的に討論のBY8の私。

娘の言動が乱れていると強烈に叱りつけるのですが・・・

追求すればするほど、殻に閉じ込もるサナギ

はい、毎回、らちなんてあきません

まさに、

「何だ~!!!!人の話を聞け~!!!答えろ~!!!!!」


でもね、これはあんまり意味がないどころか、

関係悪化を招くだけなんですよ・・・


娘がサナギだってわかってからは、なるべく8の得意な討論で追い込まず

一度言って、自分で熟成するまでほっておく・・・

8は、なかなか気持ちを抑えられないので、

一旦その場を離れ、気持ちを切り替える

といった形で、本人に一番効果のある叱り方を心掛けています


といっても~


はい、なかなか出来ていません

そんな簡単になんか出来ませんよ~


でもね、でもですね、


知っていると、知らなとでは大違いです。

これは確かです。

自分に選択肢を与えてくれますからね


タローデパリに限らず、

相手の本質や特性を、いろいろ知っていると、

相手の行動が、

「何で~!!」

から

「なるほど~!!」

に変わり、自分の対処の選択肢も増えます。


前述のAさんも、子供たちの理解に上手にBYを活用されていますし、

ご相談にいらっしゃるお母様方も、子供のBYを知って、納得して対処法を変えられて、

気持ちが楽になったという方がたくさんいらっしゃいます



皆さんも、お子さんに限らず、対処に困っている方がいらっしゃる場合は、

これまでの自分の見方をちょっと変えて

相手の本質や特性にあった対処法を見つけてみてください。

目から鱗・・・

なるほど~!!!

に変わると思いますよ


明日は、お笑いコンビの傾向について分析してみます

これまた・・・・面白い!!

あ~分析、やめられない!とまらない!
スポンサーサイト

テーマ : タローデパリ - ジャンル : 心と身体

TAG : タローデパリ バースイヤー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。