スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タローデパリで観る石原慎太郎氏、80歳はまさに新しい流れへとスタートする時期

突然の辞任を発表した石原慎太郎前東京都知事。
これからの動向を含め、賛否両論いろいろありますが、石原氏をタローデパリで観て見ると、
なるほど、と納得させられる事が多いですね。

石原氏の本質を表すBYバースイヤーは9、」
考える方向性を表すCYコンパスイヤーは12.
80歳の運気を表すTYトランジットイヤーは、新しい22年間がスタートする1です。

なるほど、80歳になった途端の発表であったのは納得です(^_^;)

BY9の方は内観の達人で、幼い頃より大人の気持ちを敏感に察知したり、芸術的センスも高く、カリスマ性を持っている方が多いのが特徴です。
しかし、自分の気持ちを伝えるのが得意ではなく、誤解される事も・・
面白いのは、石原氏が大嫌いと公言している小沢一郎氏も同じBY9(^_^;)
似た部分を感じて、嫌うのでしょうか・・。

12は、自分の内側で物事を深めていくため、作家の方も多く、
石原氏は、BY9、CY12を持っていますので、自分の世界観が深く、芸術的に発表していく傾向が強いと言えます。

ただ、どちらも和を作っていくことに関しては、得意ではありませんので、
新党結成となれば、まとめ役となる右腕の存在が欠かせないと思います。
都知事時代は、その辺りは猪瀬副知事がやってらしたのかもしれません。

そして新しいスタートを迎えた80歳。
恐らく、2年前から国政復帰に向けた準備はしていらしたと思いますが、
TY1に入り、最後の流れが動き始めたのではないでしょうか。

面白いのは、連携が囁かれる橋下大阪市長。
実は橋下氏も、TY1に入った途端、いきなり大阪府知事選に出馬、それまでの弁護士から、政治家としての22年間をスタートさせました。
橋下氏は、一匹狼になりやすい石原氏と違い、チーム作りを得意とするBY6です。

この二人の運気の流れと併せて観ていくと、今始めている種まきが芽を出し、結果が出るのはどうやら3年後になりそうです。それまでは、まだまだ波乱がありそうなので、注意深く見ていきたいと思います(^^)

こうして観ると、お二人とも、自分の運気の流れをしっかりと活かしている事に驚かされます。
自分の運気の流れを上手く利用するのは、風に乗って無理なく上昇する事と同じです。

流れを掴み、自分の本質を生かして、人生を自分で選んで作っていく・・

皆さんも、自分のエネルギーの流れを上手く感じて下さいね(^^)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: いいね

ちなみに、猪瀬副都知事は、チームを作るのが上手い6でした(^_^;)


>納得!面白い(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。