スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理して苦しむより、自分が持って生まれた本質を上手に活かした生き方をしませんか

よく、「どうして私はあんな風になれないの?!」と苦しんだり、コンプレックスを抱えてしまう方がいらっしゃいます。
セッションでも、私は何をしても長続きせず情けないんです、周りの人がいい加減で許せないんです…

自分に向けられるのか、周りに向けられるのかの違いはありますが、常に愚痴やコンプレックスを抱えてしまいます。

そんな皆さんが、セッションで自分の本質を知った途端、それでいいんですね〜と肩の力が抜け、笑顔になられます

例えば、目標をなかなか決められず、中途半端だと悩む方の多くは、バースイヤー11の方が多く、そんな自分をコンプレックスに感じて悩まれます。しかし、11は人が気付かない点まで見る視点の広さがあり、いろんな事や人の気持ちに気付いてあげられます。一つに絞る力が強いナンバーもありますが、その場合、逆に周りの状況を読めずにトラブルとなりやすい事もあります。

周囲をちゃんと見れる視点があるから、逆にいろんな事に興味が沸き、それが自分には中途半端と感じる事が多いようです。

中途半端と感じるより、たくさんの引き出しを集めるのが上手で、周りを和ませ気遣いできる長所に目を向けてみましょう、それまでの、頑張らなきゃいけない!と追い込む事を手放し、楽になります

自分の本質を知る事は、急流でも自分の船を信じ、行くべき方向へと自然に向かいます

本質を知らないと、急流の上流に向かい、必死にオールを漕ぎつづける事になりかねません

誰かと比べ、コンプレックスや愚痴に苦しむより、まずは自分の本質を知り、上手に活かしていきましょう

今まで真っ暗だった世界が、明るいばら色に見え、全く違う景色が見えてきますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。