澤穂希選手の素晴らしい言葉!不安があれば、不安に飛び込んで安心を得る

今や日本、世界が認めたサッカー選手、澤穂希さん。

素晴らしい活躍に至るまでは、女子サッカーがあまり無かった中、何度も悔しい思いをし、自ら活躍の場を求め、アメリカにも渡りました。

そこでも、いきなり女子リーグが休業になり、一時は結婚してサッカーをやめようかと思ったそうです。

様々な苦難や選択を重ねて来た中、澤選手は、「不安なのは知らないから。それなら飛び込んで知る事で、不安を安心に変えられる」という考えに至ったそうです。

女子サッカーのパイオニアとして、前例が無ければ作ればいい!というチャレンジ精神と、何をすべきかをしっかり見据える目は、まさにリーダーの資質そのものです。不安だ、不安だ…といつまでも動けないなら、一歩踏み出して、その中に入ってみる…

外からは見えない新しい世界があるかもしれません。暗闇は不安を高めますが、光を照らし、正体を知る事で、始めて安心が生まれてきます

何かに不安を感じているなら、まず一歩踏み出してみませんか

きっと不安は、安心に変えられますよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)