また新しい世界のドアを開けて来ました

昨日は、13の月の暦を教えて下さる村上弘枝さんの勉強会に参加してきました

今回は「20の銘板」を学んできたのですが、古代マヤと中国の易、人間のDNAとが一致しており、また新しい世界が

ド〜ン

と広がった思いです

一日の中に流れるエネルギーは、何層もあり、一つ一つに意味があります。

それらを知る事は、テレビで例えるなら、いつも一つのチャンネルを見ている状態から、

もう一つチャンネルがあるんだ…

民放ってたくさんチャンネルがあるんだ

地デジって、何て便利で綺麗なんだ

テレビの番組は自分で選べるんだ〜しかも、自分で作れるんだ〜
そんな感じで、当たり前だと思っていた受け身の状態から、たくさんの世界を知り、選べる事を知り、自分で作る事が出来るんだと実感していきます

私も、ますます13の月の暦や、中国の易をもっともっと学び、生かしていきたいと思いました
学ぶって本当に、楽しいですよ〜
スポンサーサイト