光射す方へ

今日もおいでくださり、ありがとうございます

最近、同じ数字がらみの話題が続きますが・・・・本当に偶然です

昨日、TY(トランジットイヤー 1年間の運気の流れ)16について書きましたが、

実は最近、このTY16を別の形で経験された方がいらっしゃいます。

前もこのblogで紹介したことがある、イモトアヤコさんです。
イモトアヤコ

彼女のBY(バースイヤー 本質)は10

CY(コンパスイヤー 1年の運気の流れ)は13

そして、今年28歳のTYは・・・・16なんです。

前回、イモトアヤコさんについて書いた時、

28歳の1年は

「骨折などの怪我にも注意が必要ですので、来年の登山はより慎重になった方がいいかと思います」

と書きました。

いろんな意味で、衝撃的な事が起きたり、

今まで得てきたものを、一旦手放し、整理する時期・・・・

しかも、彼女はBY10なので、

自分の意思ではないところで、運命が動き、巻き込まれることが多いタイプ。


ここまで準備してきて、しかも現地に入ってスタンバイしていた中での中止。

しかし・・・あれだけの大きな事故が起きたことを考えれば、

これは彼女の強運の勝ちだったように思えます。

イモトさんにとっては、衝撃的な決定だったと思いますが、

この出来事をラッキーなことと捉えてもらいたいと思います。

山岳関係者からも賛否両論があった、イモトさんのエベレスト登頂アタック。

ここで中止になったのは、今一度見直し、本来の進むべき方向を

見直すためだったのかもしれません。


ASKAさんといい、イモトさんといい、TY16は、良い悪いではなく、その人の今までに過ごし方を見直し、

いらないものを手放し、本来の輝きを見出す大切なステップ。


起きたことをどう捉えるのか、

マイナスとするのも、プラスとするのも

自分自身の気持ち一つです。

闇を見るのか、光を見るのか・・・・

その選択は、自由に選べます。

光射す方へ・・・・・



タローデパリを詳しく知りたい方は、

 ホームページをご覧ください
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい



へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ありのままの自分になるために。 - ジャンル : 心と身体

TAG : タローデパリ イモトアヤコ ASKA

失敗を乗り越えた先にある光

今日もおいでくださり、ありがとうございます

昨日、ASKAさんの逮捕について若干、書きましたが、

これについて、今日はお話したいと思います。


事件の真意、真実は私には分かりませんが、

TY(トランジットイヤー 1年間の運気の流れ)16に起きたという事を考えれば、

やはり、これは起こるべくして起きた事なんだと思います。

タローデパリでは、TY15,16はウォッシングマシン、

つまり、洗浄の時期、浄化の時期と呼んでいます。

ざっく~りと流れを説明しますと、TY12のサナギの時期に内側を整理整頓し、

TY13の変容の時期で、一気に蝶へと再生します。
ダウンロード (4)

そして、TY14は、再生した蝶が、進むべき方向を定め、一気に輝きを放ちながら進んでいきます。

え~・・・かなりざっくりな説明ですが・・・ここまでOKですか?


さあ、ここからが運命の分かれ道!

TY14で様々なものを引き寄せ、TY15は、さらにエネルギーが加速します!

ここで、自分に集まってきたエネルギーを、自分だけのものと思わず、

周囲にも流したり、適正にコントロールできればいいのですが・・・

いつもとは違うエネルギーが内側から沸き起こるため、いつもなら出来ない事にも

難なくチャレンジ出来たり、いつもの自分では考えられないような

勇気や行動力が湧き上がってきますので、

人によっては、ここで勘違いしてしまったり、天狗になってしまったり・・・

実際、いつもは冷静な方が、この時期にストーカーになられたこともありました。


ここで気付き、手放す事、パワーをコントロール出来れば、

TY16で手放す事は比較的容易になります。

しかし・・・・ここでさらにヒートアップすると・・・・

嫌でも気付くよう、手放すよう、崩されます


でもね・・・・一番大事なのはここからなんですよ

お風呂に入った後って、サッパリするでしょ?

TY16も同じ。

いらないものを手放し、必要ない関係を整理し、身にまとわりついたものを切り離すことで、

自分本来の輝きが発揮出来るんです

ここで起きたことをいつまでもくやむのではなく、

起こるべくして起きた、自分の浄化の時期と捉え、

本来の輝きを邪魔していた曇りを取り払えたと思えれば・・・

TY16は輝くための大切な、有難い時期になります。


人は完ぺきではありません。

いろんな失敗を重ね、その中から学び、

失敗を糧として、自分を磨き上げていきます。


私も、言える事も言えない事も・・・・、まあ~山のように恥ずかしい失敗、

とんでもない失敗、思い出したくもない失敗を重ねてきました

きっと、ASKAさんも同じだと思います。

今回の事が、もし、もしも本当だとすれば・・・・

とんでもない事だと思います。


だからこそ、今起きたことを真摯に受け止め、

これが、要らないものを切り捨てる大事なきっかけであることに

気付いてほしいと思います。


TY16の崩れタワーの中からは、光り輝くスターが現れます。

それは、その人本来の本質であり、進むべき純粋な方向です。

市川海老蔵さんも、TY16での事件の後、歌舞伎という、自分の本質に目覚め、

それからの躍進ぶりは衆知のとおりです。


皆さんも、失敗や悔やむべきことが起きたとき・・・

そこだけにとらわれず、

それが自分の何を浄化しようとしているのか、

何に気づくべきなのか・・・・


失敗の先にある光に到達できるよう、

そこに込められた大切なメッセージに気づいてください。




タローデパリを詳しく知りたい方は、

 ホームページをご覧ください
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい



へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : ありのままの自分になるために。 - ジャンル : 心と身体

TAG : タローデパリ ASKA