同じ楽しむ事でも、そこにも違いが・・!

昨日の嵐の分析、アラシックの方からお喜びの声をいくつかいただき、

楽しんでもらえて、私も嬉しい限りです


さて、この「楽しむ」。実は昨日のセッションでのキーワードになりました

昨日セッションさせていただいたお客様のうち、

何と!同じバースイヤー&コンパスイヤーの方が、3組も

しかも、年齢もかなり近かったので、当然、トランジットイヤーも同じだったり近かったり・・

しかも、お客様は全くの他人・・・

同じBYやTYが続くという事はよくありますが、

ほとんど全て同じ方が、しかも3パターンも・・

今までたくさんのセッションをやってきましたが、初めての経験でした

(注)バースイヤー(本質) コンパスイヤー(考える方向性) トランジットイヤー(その1年のエネルギーの流れ)

DSC_2028.jpg

BYとCYが本質的に似ているパターン

うちに向かうエネルギーと外に向かうエネルギーが同居する相反するパターン

一見違うように見えてその両者の目指す方向が似ていたり・・・

BYとCYの組み合わせは、実に不思議で面白いです。


例えるなら・・・同じマンションで全く同じ部屋の作りでも、そこに住む人の性格が違う・・そんな感じかな

あるいは、同じ趣味の旅行ツアーに参加していても、過ごし方が違うとか・・


本質は似ていても、考える起点や優先するものが違えば、行動は変わってくるように、

同じBYでも、CYが全く違えばアドバイスも変わってきます。


それが、全く同じBY&CYの方が続くと、デジャヴ?って感じで、

これは私が学ぶべきこと?なんて考えたりします(^_^;)

そう、私は問題解決思考のBY8と、探求好きなVY5なので、ついつい、

これの意味は・・???

と、分析を楽しんでしまうんですね~(^_^;)

その結果、周囲から見ると、怒ってるの?機嫌悪いの?

などと勘違いされます

第一印象は怖い・・ともよく言われますね(^_^;)

決して機嫌が悪いのでも、怒っているのでもなく

考えて楽しんでいるだけなんですけどね





前にも書いたと思いますが、BY8とBY9のご夫婦の場合、

お互いに「楽しい」と感じるポイントが違う事から、お互いストレスを生み出してしまわれていました。

感情や気持ちを大切にするBY9。

問題の解決や考えることが好きなBY8。

難しい顔で考え込んでいるBY8は、BY9から見ると辛そうに見えるんでしょうね

でも、そうしている時のBY8は、辛いのではなく、実は答えを導くための

ある意味楽しい時間(^_^;)

でも、笑顔で安らいでもらいたいBY9は、そんなBY8を心配し、

何とか笑顔でいてもらいたいと、いろんな心配をします。


これを見たBY8は、心配かけている事に申し訳なさを感じ、

何とかBY9が安心するように無理に笑顔を..

どちらもお互いに喜んでもらいたい、楽しんでもらいたいと思いあっているのに、

喜びを感じるポイントが違うため、結果、お互いがストレスに・・・

この場合、BY8は、難しそうに考え込んでいるのは好きでやっているから

放っておいてあげてくださいとお伝えしたところ、BY9は安心されました(^_^;)


昨日も、BY4の方に「楽しいって、わかりますか?」

と同じ質問をしてみました。

すると、お二人とも「実は、よくわからないんです・・」

というお答えが。

責任感が強く、全体の形をしっかり作り上げるBY4やBY8は、

好きなことをすればいいんだよ!単純に楽しめばいいのに~

が、なかなか出来ない方が多いんですよ(^_^;)

「楽しむって、どんな事をすればいいんだろう・・」と、本なんか読み始めたりします。

かくいう私もBY8なので、最初は単純に楽しむ事が苦手でした(今もかな・・)


感情が癒され、気持ちが通じ合うことを楽しいと感じる

みんなとワイワイ騒いで、同じ時間や空間を共有することを楽しむ

初めての体験のワクワク感が何より楽しい!

美味しいものを食べ、温泉に入り、自分が解放される瞬間が楽しい!


まあ、人によって楽しい!と感じるポイントは様々です。


でも、みんなと同じように楽しむ事が出来ない事を悩む方も多いのも事実。

そういう方の数字は大体共通しています(^_^;)。


昨日も、それを感じたため、質問をしてみました。

そこで、お二人には、誰かの役に立ったり、喜んでもらえると嬉しくないですか?

そうお聞きすると、とたんにお顔が明るくなりました


自分がどこに楽しさや喜び、満足感を感じるかは、実に様々。

だから、みんなと同じノリが出来なくても、別に構わないんですよ。

一人で好きなことをやったり、知りたい事を調べたり

ひたすら考え事をしたり・・・

楽しみ方は千差万別。

人に合わせるのではなく、自分なりの楽しみ方を見つけることは

人生を何倍も楽しくさせてくれます


BY8の私にとって、同じBY&CYが続いたことは、新たな分析の楽しみ方を与えてくれました(笑)


皆さんも、自分が本当に楽しめる「楽しみ」を見つけてください。

それは外にある人もいれば、内にある人もいますから・・





タローデパリを詳しく知りたい方は、

 ホームページをご覧ください
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎です



ブログのコメントやメッセージでご連絡ください。

スポンサーサイト

テーマ : 気付き・・・そして学び - ジャンル : 心と身体

TAG : アラシック タローデパリ 楽しむ 喜び