スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本龍馬という形を築き上げた中岡慎太郎・・・生かし合う関係性

今日もおいでいただき、ありがとうございます

前回、日本という国を洗おうとした、壮大な洗濯機「坂本龍馬」を分析しましたが、

洗濯も、ちゃんと洗剤を入れ、スイッチを入れ、洗い上がったら

干してくれる人がいないと、本来の目的が果たせません。

BY(バースイヤー 本質)「0」がどんなにすごいエネルギーを持っていても、

使い方を間違えば、ただの困ったちゃんです。

この溢れる龍馬のパワーを、国の土台を作る形へと導いたのが、

中岡慎太郎です
中岡慎太郎1

中慎太郎のBYは、国や組織の土台など、形を作ることが得意な「4」。

しかも、CY(コンパスイヤー 考える方向性)は、広い視野を持つ11

え~、私は歴史は好きですが、実は江戸時代以降はそう詳しくなく・・・

中岡慎太郎の活躍は一般常識程度にしか知りませんので、

ここに書くことは、あくまでも、タローデパリで分析して観たら・・・という事をご了承ください


新しい国作りの土台を作りたい!と、無限に広がる自分の発想や想念を、

何とかまとめようとしていた龍馬。

その龍馬に足りない、細やかで広い視野とバランスを取る調整力、

確実に形を作り上げていく力を持った中岡慎太郎

おそらく、中岡慎太郎のバランスを取る調整能力と、それを確固たる形として作り上げる力が無かったら

龍馬の「洗濯」は、洗剤の量も時間の設定もめちゃくちゃで、

干すことなく生乾きで終わってしまったかもしれません・・・・

最強の洗濯機を、洗剤の量、洗うもの、洗い方、干す作業などを

中岡慎太郎が中心となって行ったからこそ、日本の洗濯は遂行されたのではないでしょうか

龍馬にとって中岡慎太郎は、自分という激流を生かす器を作ってくれた大切な盟友

中岡慎太郎にとって龍馬は、器を作るきっかけを与え、器をどんどん広げる中身を与えてくれた盟友。

まさに、無くてはならない、掛け替えのない、お互いを生かし合う関係だったのだと思います。


ちょっと残念だったのが、菅直人元総理。

菅さんもBY0。

あの東日本大震災の後、原発を止める!という大英断ができたのは、

大きな流れを生み出す力だったのかもしれません。

しかし、他は結構雑でしたよね・・・・

その菅さんを支えていた枝野さんのBYは11.

菅さんがに落としまくる部分を、広い視野で拾いまくり、

フォローしまくりましたが、CYは一人で抱え込む「9」だったので・・・

大きな形としてまとめる事は出来なかったように・・・
00080286e07a0d78310544.jpg

もし、中岡慎太郎だったら・・・・
ダウンロード (6)

だったかもしれませんね


このように、せっかくの大きな力も、

それを生かしてくれる人との出会いで、大きく花開くこともあれば

そうでないことも・・・・

縁はやはり異なもの。

生かし合う関係性を持てるよう、人間関係は大切にしたいですね



タローデパリを詳しく知りたい方は、

 ホームページをご覧ください
  
この人の事を知りたい!というリクエストも大歓迎ですし、

ご感想などがありましたら、どうぞ、お気軽にコメントでお寄せ下さい



へ~と楽しんでいただけた方、
を押していただければ幸いです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : ありのままの自分になるために。 - ジャンル : 心と身体

TAG : タローデパリ BY バースイヤー 坂本龍馬 中岡慎太郎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。