足りないものは無い・・地球は全部用意してくれている

今日は久しぶりに、ちょっと真面目なお話

いやいや、私も時には、時にはですが、

真面目にメッセージ受け取ってますから~



今日は午前中、高田馬場で、ホメオパシー入門講座を受けてきました。

ホメオパシーについては全くの素人なので、ここでご説明はできませんが、

とても共感したエッセンスがありました


私が仕事で使っているドテラのエッセンシャルオイルも、

ホメオパシーやフラワーエッセンス・・・それらは、

地球が私たちに贈ってくれているものだということ。


ドテラの場合は、100%オーガニックの植物のエッセンス。

ホメオパシーも、植物や鉱物など、地球に存在する様々なもののエッセンス。


話を聞きながら、サムシンググレートは、私たちが健康で、

本来あるべき姿で生きていくには、十分なだけのものを地球に備えてくれていると感じました。

images (16)


もちろん、この内容は、科学や現代医学を否定するものではありません。

私たちは日々、科学の恩恵を受け、産業の発達に伴って快適な生活をしています。




でも、私たち人類がまだ知らないだけ、

まだ気づいていないだけ・・・

奪い合わなくても、搾取しなくても

みんなに十分行き届き、分かち合えるだけのものが

ちゃんと地球には備わっているんだと思います。



使い方の問題、目を向ける方向のちょっとした違い・・・




お釈迦様の説法のなかに、こんな話があります(おぼろげな記憶ですが(^_^;))

簡単にお話しすると・・・


十分に食べ物があり、そこには長い長い箸が。

自分が食べたい!我先にと奪い合う餓鬼は、

長い箸で何とか食べようとしますが、自分の口には入りません。

お互いに長い箸で突き合い、傷だらけになっても

いつまでたっても自分の口には入りません。

足りない、足りない、足りない・・・



一方、長い箸を見つけたもう一つのグループは、これは便利!と、

相手に食べさせてあげます。

みんながお互いに食べさせ合うので、非常に和やかで、

みんなは美味しいご馳走を心行くまで楽しみ、満足しました



同じ状況、同じ条件でも、その使い方でこうも違うというお話です。



地球も同じだと思うんですね・・



前に、仏像展に行った際

「十分に足りていることを知りなさい」

という、メッセージを受けました。


今日は、地球には、私たちが健康で生きられる全てが備わっている

使い方、気づきが大切だということ

そして、これだけがいい!のではなく、

否定しあわず、その良い部分を認め合いながら

一つ一つが一側面にすぎない

それらを上手に組み合わせながら、良い方向へと進むこと

それを伝えていく事が大切なんだということ




足りないと奪い合わず、足りていることに気づき、

分かち合えたら・・・



愛も同じ。


求めるだけではなく、与え合えば

きっと心からの満足を、安心を得られるように思います



豊かな地球に感謝


破壊するのも、豊かさを循環させるのも

私たちの意識一つですね

スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアルライフ - ジャンル : 心と身体

TAG : メッセージ